飛び込み営業の断り方を覚えるより実践が大事です


飛び込み営業断り方交す方法ですが

営業マンはお客様の断り文句をハイ分かりましたと
帰ってきたら仕事にはなりません

飛び込み営業断り方を交す手法ですが
まず覚えておいて欲しい事は飛び込み営業な断られる仕事です
100回のうちい回良い事が有ればOKです
飛び込み営業断り方を覚える前に
まずお客様に訪問して下さい

そうするとお客様の声を聴く事が出来次に繋がります
飛び込み営業も積み重ねが肝心です、明日からトップセールス
にはなれません・・・階段を1歩づつ歩いて下さい

飛び込み営業断り方で違う考え方が有ります
お客様に断られるのがいやなら、断られない用にすれば良いのです

簡単な事です
商品を売ろうとするので断られるのです
初めてのお客様に商品の話しても耳を向けません

営業の基本は自分を売る事から入ります
私は飛び込み営業で初めてのお客様に訪問する時は
この用に話します

おはようございます、
私は、この度この地区を担当になりました00です
今日はご挨拶に伺いました
名前と顔を覚えて置いて下さい
後日うかがわさせていただきます
その事を告げ帰ります

商品の事何も言いません
そこがポイントです
お客様は、私に対して興味を持ちます

次の訪問時興味が有るので、真剣に
私の話を聴いてくれます

飛び込み営業断り方を覚えるのでなく
お客様の立場になり営業活動すると良い結果が出ますNEW
posted by 飛び込み営業 at | 極秘のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費者に何が欲しいか聞いてそれを与えるだけではいけない


消費者に何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない
スティーブ・ジョブスの名言です

皆さん少し考えて下さい
営業と言う仕事は、人にしか出来ない仕事

企業に取って営業と言う仕事はなくてはならない部門です
どんなに良い商品が出来ても、消費者に伝えなければ売る事は出来ません

消費者に何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない
営業マンがいてるから出来る事です

営業職は、誰でもチャレンジが出来る部門です
設計、経理の用に専門的職と違い特別な教育が無くても
出来る仕事です

人と人と会って物を売る、単純な仕事ですが
私は、営業職ほどクリエティブな仕事は無いと思っています

技術の発展で、経理や生産の仕事は
どんどん機械化されて人員の削減が進んでいます

営業部門は、拡充傾向に有ります


皆さんも営業の心得として
消費者に何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない
を良く読み理解して営活動に役立たせて下さい

私もスティーブ・ジョブズの名言
消費者に何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない
何度も読み返し、私の営業車に張り常に読み返しています

営業マンは、100の内1しか良い事が有りません
私は、営業職は、断られる仕事
思っています

そこでモチベーション上げる為に私は
消費者に何が欲しいかを聞いてそれを与えるだけではいけない
この言葉をバイブルとしています

スポーツ選手も試合の前にこの音楽を聴く事により
自分を奮い立たせ試合に臨むと言っています

営業マンも全て順調に行けば言う事は有りませんが
絶対にその用な事は有りません
何でも良いので、自分を奮い立たせる物を見つけて
スランプを乗り越えて下さいぴかぴか(新しい)
posted by 飛び込み営業 at | 極秘のネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
FX取り扱い業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。