農耕型営業は飛び込み営業の基本です


農耕型営業と狩猟型営業大きく分けて
2通りの営業方法が有ります
農耕型営業=一箇所の地区を決めて
ローラー作戦徹底的にその地区を訪問する
ドアーツードアーの遣り方です

農耕型営業を具体的に言いますと
農家がお米を作る事を思い出して下さい
種をまいて→水→肥料を与える
お米を収穫する事が出来るのですぴかぴか(新しい)

ダウンロード (17).jpg

狩猟型営業簡単に説明します
顧客名簿を元にしてアポイントセールスです
農耕型営業と違い地区を決めずに営業
行う遣り方です

農耕型営業は時間は掛かりますが
営業の基本と私は考えます、

農耕型営業は特にコミュニケーションを
大事にする営業手法です。同じ地区を訪問する為
いやでも覚えられます、そこで信用を付けるのです

商品を買い良ければ、お客様を紹介してくれるのです
商品の良さと営業マンの信頼が有っての話ですが
農耕型営業始めちょろちょろ中ぱっぱ

スポンサードリンク


posted by 飛び込み営業 at | 営業手法ライバルに差をつける | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
FX取り扱い業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。