誘いの上手な断り方の対処法


誘いの上手な断り方には2つの性格が有ります、

1>無意識な断り方
2>根拠の有る断り方


無意識な断り方は、訪問初期に多く見受けられます、
警戒心や無関心から出る場合の主な原因を上げます

1>アプローチの技法が幼稚な為お客様の説明不足
2>営業マンの服装態度言葉使い良くない
3>ニーズ感度が極めて低い場合


ダウンロード (25).jpg

誘いの上手な断り方をお客様は
考えて逃げたいと考えるのです

誘いの上手な断り方の中で
1>間に合っている
2>値段が高い
3>好みに合わない


お客様の言葉は、有る特定の事情が無い場合は
軽く受け流し話題を変えて違う営業手法を取ると
良いかと思います


誘いの上手な断り方を営業マンはお客様の言葉を
聞き入れてから営業マンのペースに主導権を移すこれが
営業マンの仕事になります

スポンサードリンク


posted by 飛び込み営業 at | お客様の心鷲掴み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
FX取り扱い業者
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。